« 京都のエクレール | Main | 蓬莱の飲茶セット1150 円 »

Saturday, April 19, 2008

大誤算…。

11時前からおケイコで、気が付いたら早5時前…。
帰りの飛行機に間に合わなくなるといけないので、お名残惜しくも失礼する。

って、はっきり申し上げまして、もう限界でございます〜!
もう、イップンイチビョウでも、無理!
朝御飯が麩嘉の麩まんじゅう2個だもんで、お腹が空いたといえばそうだが、お菓子もいただいているし、ナニより緊張しているので、そちらで辛抱ならんということはないが、150年も正座してなかったのだから、座れるワケがないのだ。
お恥ずかしゅうございます…とか言ってられる余裕もなくなって、それは正に初めての初釜状態…。
ナミダを見せずにオオナキするしかない辛さは、知ってるヒトにしか分かるまい…(涙)

しかも、いくらおキョジョウを持っていたって、150年も行方不明にしてなんの支障もなかったくらいなのだから、いきなり平手前とはいえ薄茶・濃茶に卯の花なんて、カコク過ぎだと思うのだが、次は相伝稽古の日にいらっしゃい…って、カンベンしてくださいませ。久しぶりだというのに、ナンの準備もせずに行ったワタシが悪うございました…。
そもそも、今日はかる〜くご挨拶程度で、3時の福幸の最終ランチ位なら食べて帰れようか、それとも錦市場でカイグイにしようかと、ムネの中でアレコレ算段を巡らせていたワタシなのだ。
そんなワタシに三回もお手前させて頂くとは、身に余る光栄でございますが、足は声にならない悲鳴を座って三分後から上げておりましたのコトでございます…ヨヨ。

そして、ワタシは今、ひもじ腹を抱えて空港行きのバスに乗っている。
昨日買っておいた国産炒り立て落花生で飢えをしのぎつつ、どうやら空港で551の蓬莱くらいには行けそうだ。
…くぅ、ナントカ料理長の特製飲茶ランチのハズだったのに…。

|

« 京都のエクレール | Main | 蓬莱の飲茶セット1150 円 »

爛漫日記/おケイコ編」カテゴリの記事

Comments

続薄,天目など長々のお点前は辛うございます。また、重力という物の関係で、自身は軽めに保った方がことなきであることを、思い知らされます。学生時分和楽器もたしなんでおりましたので、人より多少堪えられるとは思っておりますが、やはりここ一年質量増により艱難辛苦、厳しさを増した気がします。

Posted by: まさ | Thursday, April 24, 2008 at 09:09

そうですね…。
自身を軽く保てばいくばくかは軽減が見込まれると思いマス。
思いマスが…軽減するほどの減量に至るまでの難行苦行も辛そうです…。
日々座ればそれなりにまた座れるようにもなりましょうが、それもまた億劫で…。

Posted by: SAKURAKO | Tuesday, May 06, 2008 at 22:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 京都のエクレール | Main | 蓬莱の飲茶セット1150 円 »