« 行ってきマス | Main | 1泊お2人様5300円~ヨンビンホテル~ »

Thursday, April 24, 2008

大韓航空でヨーロッパ! でもその前に…

いよいよ待ちに待った、ほぼ10年ぶりくらいなんぢゃないだろうかと思われるヨーロッパへお出かけ。
ナンといっても、機内での難行苦行の記憶が腰痛の悪化を心配させるところだが、宇宙のパワーを集めるらしい(←ココ重要sign01)腰巻きベルトも持ったし、肩甲骨を優しくサポートしてマッサージしてくれる背中~腰クッションに足置きクッションも用意して、まさに人事を尽して天命を待つというトコロ。

今回も名古屋からの出発なのだが、前回の悲しい経験をモトに、今回は出発までたっぷり時間のある便でイザ、島を脱出sign01
何故名古屋かというと、名古屋発着の航空券が一番安かったのだ。
島脱出用の航空券がちょっと高くなって、韓国での一泊追加が必要になったとしても、航空券に特定日追加代金・空港税・航空保険超過料・燃油特別付加運賃込みで118,240円というのはよく頑張った値段ではなかろうか、と。
なんたってGWだし。

しかし、旅立ちの朝の寒いこと!
GWだというのに、皮のジャンバーを着ていてもガタガタ震えるくらいに風が冷たい。
「え~っ! 皮なんか持って行くの~?」
今回ご一緒の空さんが、皮のジャケットを持って行くと聞き、思わずそう返したワタシだったが、日本国内で早くもそれだけでは心もとないお天気事情。
しかし、GWだから…とそれでもちょっとタカをくくってお出かけした。

中部国際空港に着くと、とりあえず風の湯へ。
この展望大浴場、飛行機の発着を展望しながらお風呂に入れるのだ。
ちょうどGWのせいで人も少なく、ゆっくりとお湯につかって時間をつぶす。

その後、空さんと合流してお昼御飯。
これからヨーロッパだというのに、なぜか謝朋殿粥餐庁で海老ワンタン入りお粥730円。

11_2

…ひつまぶしにすればよかったと思わないでもなかったが、これからの飽食を思うと最初はこれくらいにしておかねば…coldsweats01

その後のチエックインでは、荷物をアムステルダムまで飛ばし、翌日の搭乗手続きも済ませ、おやつにおはぎとお団子も買って、いざ、出国!
これからGWだというのに、名古屋空港は人もまばら…。
これが福岡だと、同じくらいの人でも長蛇の列は間違いなしと言うトコロだろう。

12

KE758便は、マジ?これで国境が越えられるの?
そう思ってしまうくらいにちっちゃい飛行機だった。
中央に通路が一本で、左右に3席づつしかない。
それにしても、客室乗務員のおねーさんたちは、みんな細くてかわいい。
しかし、である。

13

びっくりするほど美味しくない機内食shock
フライト時間も短いし、温めずに出せる物ということでこんなメニューなんだろうが、おにぎり固すぎ。
かっての福岡→台北一口食べて涙がこぼれた機内食に迫る不味さ。
3位以下をブッちぎってワースト2に躍り出た。
それにしても、ぶっちぎりのワースト1・2が日本積み込みの機内食だなんて…。
もうちょっと、ガンバレsign01ニッポンannoy

2時間ほどでソウル仁川空港に到着、しかし、ここでな飛行機があまりに寸足らずなため?到着後バスに乗せられてターミナルへ。
この時、ワタシたちがそう大きくもない荷物を抱えて立っていると、さわやかな韓国青年が席を譲ってくれた。
これってもしかして…ワタシたちの美貌shineのせい?
いや~、韓国のオトコの人は優しいわぁ~heart04
…敬老精神ってコトは、ないわよねcoldsweats01

問題もなく入国できて、そこは花に溢れていた。

14

仁川空港はまだ新しい空港だけに、お手洗いもきれいで使いやすい。
到着ロビーに出る手前の銀行で現金を2人で10,000円のみ換金したのだが、外に出て換金するよりも若干有利な相場だった。

空港からは普通のリムジンバスでソウル市内へ。
明洞まで片道9000ウォン。
もっと高級なリムジンバスと言うのもあるんだそうだが、一般のリムジンバスでも十分間に合う。
某伊〇鉄バスの空港リムジンみたいにシートが擦り切れたりもしてないし(笑)

明洞からは地下鉄に乗って東大門運動場まで1000ウォン。
韓国の地下鉄は、駅名にすべて通し番号がついているので、その番号を頼りにハングルを乗り切る。
本当に、このハングルは全く馴染みがないと辛い。
ナニが何やらわからない。
アラビックやヒンディーもきっとこんなカンジなのね…。
しかし、通し番号があるから大丈夫!

というわけで、空港から2時間弱で本日のお宿“ヨンビンホテル”に到着。
これから“三国+α食い倒れの旅”の食い倒れる最初の晩御飯にお出かけなのだ。
…とはいえ、既に時間は8時を回っている。
はたして間に合うのか?

再び地下鉄に乗って目指すは狎鴎亭のプルヒャンギ狎鴎亭店。

ソウルの広尾で韓定食~プルヒャンヒ≫≫≫

|

« 行ってきマス | Main | 1泊お2人様5300円~ヨンビンホテル~ »

~海外アジア編~」カテゴリの記事

~海外ヨーロッパ編~」カテゴリの記事

Comments

機内食ほど美味しくせねばならぬものはないと思うでござるよ。だって、いろんなお国の人が乗るんだから、ここでニッポン売らなきゃどこで売るよ、て思うでござるが・・・・・

名古屋空港でお風呂入ったでござるか?ジモッチーのかあちゃまはまだ体験しておらぬぞよ。羨ましいでござる^^。

韓国でも「お年寄りには席を譲れ」とドウトクで習うでござるか・・・いい国でんな・・・・あ、いや、そういう意味ではござらんよ、ちがうちがう・・・あ、あの・・・・ね・・

Posted by: テツのかあちゃま | Saturday, May 10, 2008 at 21:32

>ここでニッポン売らなきゃどこで売るよ、て思うでござるが・・・

同感でござる…。
この、機内に監禁状態の唯一の楽しみが機内食だというのに、これが不味いと暴れたくなるでおぢゃるよ…。
日本発の機中には、そんな暗澹たる気持ちになる人が多いでござるよ、きっと…。

名古屋空港のspaは、ひまつぶしにピッタリでござるnote
ひつまぶしよりも御安いし~coldsweats01

で…何をそんなに慌てているでござるか…think

Posted by: SAKURAKO | Sunday, May 11, 2008 at 00:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 行ってきマス | Main | 1泊お2人様5300円~ヨンビンホテル~ »