« 5人で泰人 | Main | 活きイカ定食 »

Friday, March 14, 2008

噂の朝御飯~西の雅 常盤の真実~

6時前、湯田温泉に到着。
本日のお泊まりは、ナニかと噂のある西の雅 常盤
本来15000円くらいするんだけど、7980円に割引にしとくし!みたいな触れ込みで出されていた月~木限定ビジネスパック6畳以上朝食付きというプランだった。

そう、ワタシはここに、ある噂を確かめに来たのだ。
噂というか、検証というか、とにかく、逃げ出したくなるくらいに食事がムニャムニャであるという…。

タクシーで玄関に乗り付けると、スーツ姿の男性三人が「いらっしゃいませ」とお出迎え。
しかし、誰も荷物を持とうとはしない。

フロントは、触れ込みの「豪華温泉施設」とも思えないこじんまりさ。
チェックインを済ませると、「ただ今お茶をお持ちしますので、その後お部屋へご案内します。」と、結構な時間をかけて香煎とおしぼりを出す。
後の予定があるので早く部屋へ入りたいのだが、なかなか御迎えに来てもらえない。
やっと御案内になって、それでは荷物を…はいいのだが、そんな決して大きくない荷物をどうして台車に載せて運ばにゃならんのか…。

部屋は三階で、トイレのすぐ隣の8畳間。
一見すると、畳を張り替えたばっかのように見えるが、実はビニール、なんちゃって畳なのだ。

20083131

スゴいセンスの床の間。

20083132

トイレ・バスはユニット。
恐ろしくて細かいところをチェックしようという気すら起きない古さ。

20083133

ウェルカムおまんじゅうはかまぼこの中にチーズが入ったチーズコロンと、いかにもお土産なみかんケーキだった。

浴衣のサイズはちゃんと身体に合ったサイズを確認してくれる。
お風呂へはお部屋のタオルを持参。
最近湯の町倶楽部というお湯処を新設したらしく、新しい木の露天風呂は気持ちがいい。
しかし、お湯は塩素アロマ系。

いや、ここはお湯が目的ではないのだ!
あくまでもお料理なのだ!

ということで、朝ごはん。

20083134_2
大きくなります

西の雅常盤、朝食料理してません(笑)
湯豆腐は味噌汁と共用です。
スゴいアイディア!
イカはお腹が痛くなるんぢゃないかと心配されるくらいまったりとやわらかかったですが、大丈夫でした。

この朝食、ついぞ箸が進まない…。
なので、ワタシもやっぱりそそくさと逃げ出してしまった。

逃げ出すときに、某所行きのバスの時刻を聞いた。
フロントにいたおにーさんは、時刻表を出して、●●分のバスがあって、信号を二つ越えたところに停留所がある旨を教えてくれた。

その停留所に着くまで、常盤を出て10メートル位のところにバス停があり、そこで待っていたらワタシが行きたい所へ行くバスが教えてもらった時間までに2本もあることは、教えてくれなかった。

雨が降っていたので傘はあるかと尋ねたら、貸し傘があるということで、それを借りて行った。
翌日黙って返して置いたのだが、気がついたかしら…。

にしてもここの女将、女将劇場だお笑いショーだと浮かれてないで、お部屋のお掃除チェックをもっとしないとイカん!
セーフティボックスを使おうと思って、その周りにおっきな埃の塊がゴロンゴロンしているのを目撃するのは、決して気持ちのいいものではない。
自分の部屋では、げ~っ!スゴいおおきなホコリ~(笑)で済ませても、ホテルだ旅館だとなると、そんなモノが落ちてたら文句の一つも言わなきゃいけない気になるぢゃない(笑)

|

« 5人で泰人 | Main | 活きイカ定食 »

~国内中国編~」カテゴリの記事

~旅館・ホテル編~」カテゴリの記事

Comments

最近の西国の温泉旅館リニューアルはどこも同じ企画ですね。同じコンサルに発注でしょうか??ホームページもみなそっくり。

Posted by: まさ | Friday, March 14, 2008 at 10:54

ありえますね。
ドコソコやったギョウシャさん、っていうのがきっと“実績”を売り込んで似たような施設やHPを量産していくんですよ、きっと…。
博物館でも多いですよね、そういうの(笑)

Posted by: SAKURAKO | Sunday, March 16, 2008 at 23:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 5人で泰人 | Main | 活きイカ定食 »