« 目で愛で口で味わい… | Main | 失敗は成功のママ!なのだ! でもちょっとヒド過ぎ…。 »

Friday, February 01, 2008

イタリアンな夕べ…でもちょっと違う?

よこわをいただいたので、瀬戸の藻塩をふってさっとあぶり、10年モノのバルサミコ・トスカーナのオリーブオイルをふりかけて、玉ねぎをあしらう。

20082011

本日のカプリチョーザは、女王さまのご希望で卵かなり多い目の、エリンギ・ソーセージ・ベーコンとモッツァレラ・パルミジャーノのWチーズ。

20082012

先日作ったピザ生地を半分冷凍しておいて、それを解凍して使ったのだが、これが困ってしまうくらいに美味しいのだ!

そして、ほうれん草とキノコとトマトのフェデリーニ。

20082013

これは、決して1人分ではありませんので、悪しからず…。

ホントウは、パスタは簡単にカルボナーラにしようと思っていたのだが、女王さまの「ゆで玉子はホントにこれだけでいいのかぇ? ホントに? いっぱいの方がおいしいぞぇ!」という言葉につられてつい、余分にゆで玉子してしまったせいで、カルボナーラの分がなくなってしまったのだ…。
いや、パスタを茹で始める前に気が付いてよかった…。

それから辺りを見回して、急遽ほうれん草としめじ・エリンギ・舞茸をトマトでまとめて、本日のパスタになる。
いや、めでたしめでたし。

このように、なんちゃってイタリアンな夕べなのだが、ナニかが間違っているのだ、ナニかが…。
それは、これだ~!

20082014

何故かワインがトリンバック…。
いや、ワタシもアルザスのワインは好きなのだが、でも、こんなイタリアンなご飯の時に、何故?

「テキトーにあった白を持ってきたのぢゃ!」

女王さまのテキトーには、誰も抗えないし…。

|

« 目で愛で口で味わい… | Main | 失敗は成功のママ!なのだ! でもちょっとヒド過ぎ…。 »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

~おうちでパスタ編~」カテゴリの記事

~おうちで洋食編~」カテゴリの記事

Comments

おうちでピッツアはいいよね。いい、いい。
個人的にはもっと薄くて何枚も焼き上げるのが好きでごじゃるよ^^。

Posted by: テツのかあちゃま | Saturday, February 02, 2008 at 11:09

真ん中辺は、穴があきそうなくらいに薄いところもあるでおぢゃるよ^^;
手で引っ張って延ばすので、周りが厚い目にしか伸ばせないのでおぢゃる。
麺棒を使えば簡単なのに、その麺棒を出すのが面倒なのでおぢゃる~^^;
頭の上でクルクル回して均一に伸ばすテクをGETしたい今日この頃でおぢゃる~(笑)

Posted by: SAKURAKO | Saturday, February 02, 2008 at 11:55

ええ、選択ですよ。イタリアンにアルザス。
アルザスとイタリアンの共通点は葡萄の品種。
アルザスでピノ・グリと呼ばれている品種は、イタリアのピノ・
グリージョですし、何より今回のゲヴァルツ・トラミネールは
華やかなライチ+薔薇の香りと、キリっとしていながら
ほのかに甘い味わいが、パスタにはチョベリグ(古!)です。

Posted by: こぶちゃん | Sunday, February 03, 2008 at 21:48

え?パスタ一人分じゃないの(笑)?

Posted by: しゃ-ねい | Tuesday, February 05, 2008 at 16:59

wineこぶちゃんさま
あの華やかな香りはワタシも大好きなのですが、パスタにはもっとスキツとした香りのモノを合わせたいです。
というか、こんなご飯でそれをあけますのん~coldsweats02というカンジでしょうか…。

noodleしゃ-ねいさん
ちっが~うsign01
それでなくてもはちきれんばかりになってるのに(笑)

Posted by: SAKURAKO | Tuesday, February 05, 2008 at 23:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 目で愛で口で味わい… | Main | 失敗は成功のママ!なのだ! でもちょっとヒド過ぎ…。 »