« おふく餅青のり入り | Main | 目で愛で口で味わい… »

Wednesday, January 30, 2008

フルーツケーキ

女王さまは、ドライフルーツがお好きでいらしゃる。
ある時、どこいらからか大量のドライフルーツをお求めになってこられ、ムシャムシャと召し上がっていらっしゃったので、お身体を慮って取り上げ、全部ラム酒に漬けて冷蔵庫の中に放置していた。
女王さまは時々それ思いだされて、あのフツ―ツは…あれは…と言い続けていらっしゃったのだが、ホームベーカリー“名前はまだ無い”君がバターケーキ様のものも焼くことを発見されて、それを作れと仰せになる…。

で、ここは取説レシピを尊重しようと思ったのだが・・・卵・バター・砂糖はほぼ同量で、小麦粉が多いレシピ。
砂糖こそフツ―の上白糖を使ったが、後はカルピス発酵バター、北海道産のお菓子用薄力粉を使って焼くのだから、美味しく出来なかったら“名前はまだ無い”君の責任だろう。

20081301_2

生地をネリネリし終えたところ。
ここで周りに飛び散った小麦粉をきれいにお掃除し、ドライフルーツだのナッツだのを加える。

それからまたちょろっと練って、1時間で焼き上がり。

20081302_2

どんなモノだろう…。
取り敢えず型から外して、以下取説にはないのだが、刷毛でたっぷりとラム酒を塗り、そしてアルミホイルで包む。

20081303_2

このアルミホイルで包むのは、焼き戻しだかナンだかと言って、最近のお菓子教室で教えているテク?らしい。
先日ちらっと小耳に挟んだので、さっそく試してみる。

「味見はしないのかぇ~?」

女王さま…今、もう10時でございますよ。。。
しかも、こういうものは、焼いてすぐと言うのはそんなに美味しくないものなのです。

まだ、なんとなく納得なさっていらっしゃらない女王さまだったが、そういうことで、明日何か不具合が出たら、“名前はまだ無い”君のせいということでお願いします。。。

|

« おふく餅青のり入り | Main | 目で愛で口で味わい… »

~ホームベーカリー編~」カテゴリの記事

女王さまとワタシ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« おふく餅青のり入り | Main | 目で愛で口で味わい… »