« マボロシの岩まん | Main | ドルフィンとユカイなナカマタチ »

Saturday, January 19, 2008

懸案の晩御飯

サンマンエンのお寿司も捨てがたかったかったのだが、体調を考慮してそば玉屋へ。

200811912

これまた、閑静な商店街だか閑散な住宅街だか分らないところにあるお店。
5時開店ということだったが、5時になっても暖簾が出てこないので、「いいですか~?」と無理やり入る。
だって、ちょうど5時だもんね。
ワタシが押し入った直後、立て続けに3人ばっかが入ってくる。
まだ5時なのに…。

おススメのそば肉玉すら完食する自身がなかったので、肉やさい玉630円を注文。
ちょっと、食欲が落ちてたしぃ、とてもサンマンエン分もお寿司は食べられなかったわ〜!
と、言うことにしておこう(笑)

ここは、広島の有名店から出たお店らしいのだが、注文を受けてから焼くので、20分程待ち時間が必要。
岩国、待ち時間が長いお店多し…。
待っている間に次から次へとお客さんが入って来て、お持ち帰りの注文が入る。
ここも相当な人気店らしい。

200811911_2

お味は、フツ―のお好み焼きの味だった。
正直、そんなに美味しいかぁ~?という気がしないでもなかったが・・・。
そして、ワタシ的には、も少しキャベツは細い方が好きだが(笑)

で、今、ホテルに帰って英雄を見ているのだが、劇場で見た時も思ったのだが、秦王、中井貴一に似ているとおもうのはワタシだけなのかしら…。

|

« マボロシの岩まん | Main | ドルフィンとユカイなナカマタチ »

~国内中国編~」カテゴリの記事

~おそとで和食編~」カテゴリの記事

Comments

う〜む、要は広島風お好み焼き?店内はカープグッズだらけ。てな、店が東京高田馬場にありました。

Posted by: まさ | Wednesday, January 23, 2008 at 14:01

はい、店内にカープグッズはありませんでしたが、広島風です。
口コミ見る限り、人生最高の広島風お好み焼き?とか思って、ちょ~期待してたんですけど(笑)

Posted by: 櫻子 | Wednesday, January 23, 2008 at 21:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マボロシの岩まん | Main | ドルフィンとユカイなナカマタチ »