« 麗しの島紀行…の後で | Main | 即席スープ餃子 »

Saturday, November 10, 2007

フツ―のケーキ

本日、おーおじさまの法事でM山までお出かけ。
しまった!と思ったのだが、カメラを忘れて行ったものは仕方がない。
法事の後は、京風一品料理きよみずで会食だったのだが、どんなものを食べたのかは、ワタシの身体が覚えている…ということで、その後南江戸に新しく出来たケーキ屋さんが美味しいという情報を頼りに、美味しいケーキを求めて行ってみる。
ナンでもそこは、フレンチレストランがやっているケーキ屋さんだというので、ワタシ的には本格的なフランス菓子がいただけるのかと、ジツは内心、ものすご~く楽しみにしていたのだ。
楽しみにしていたのだが・・・。

そこは、●屋珈琲というチェーン店らしく、ケーキは菓●の実というトコロが入れているらしい。
ショーケースの中身のケーキは、ぱっと見ものすごく大雑把に作られているカンジ。
大きいわけでもないのに、値段はイッチョマエにかなりの値段。
もしかして、素材がものすごいいとか?
ココロに不安を感じながらも、とりあえずいくつか買ってみる。

0711101

モンブラン380円、ガトーショコラ380円、フルーツロール380円、茜のチーズケーキ420円、ごまシュー(5個入り)620円。
何度も言うが、大きさはちっちゃい目、見た目も在り来たりで、デザイン性も皆無。
しかし、添加物は使用していないらしい。

ケーキ屋さんを見分けるのに、モンブランというのは一つの目安だろうと思うのだが、そのモンブランは中身こんなカンジ。

0711102

一番下に敷いてあるのは、メラングでもビスキュイ・ジョコンドでもなんでもなく、ただのスポンジ。
生クリームは乳脂肪低め、銀座レカンのように、ミルクの風味にビックリ!みたいな、そんなクリームを使っているわけでもなく、マロンクリームも栗の割合少なし。
やっぱり、この作りでこの値段は高すぎ!だと思う。
女王さまも、デンマーク産チーズを使っているというチーズケーキを召し上がって、「次からはいらぬぞよ~!」でいらした…。
味はほどほどにまとまってはいるが、なんの工夫もないフツ―のケーキなのだ。
スンごい期待していただけに、ガックリも倍増。。。
これが、あと50円でも安ければ、ここまでハラは立たないのだが・・・(笑)

後から、この●屋珈琲とその2階にあるフレンチレストランとは全く関係がないことが判明し、ワタシの早とちりで妄想が大きく膨らんでいたことが明らかになったのだが、それにしても、と50円でも安ければ…(笑)

|

« 麗しの島紀行…の後で | Main | 即席スープ餃子 »

~Sweets編~」カテゴリの記事

Comments

んだな。sakurako殿の妄想がなければ、
美味しそうに見えないけど そこそこ美味しいケーキ
と紹介してもらえたケーキって感じでござるな^^。

Posted by: テツのかあちゃま | Sunday, November 11, 2007 at 10:12

切り口を見るとちゃんとしたケーキ屋さんですが、ロールケーキ
やシュー ア ラ クレーム等々生クリームの質が命のタイプで
ミルクの質が普通では悲しいですね。

いっそ、デラ美味のシフォンケーキを取り寄せ、自宅で生クリーム
をホイップした方が美味しいと思ってしまったのは私だけ
でしょうか?

Posted by: こぶちゃん | Sunday, November 11, 2007 at 12:18

テツくんのおかあちゃま

あと50円でも安ければ、そうなっていたかもしれませんね~(笑)
↑よっぽどこだわってるみたいデス(笑)

こぶちゃんさん

それがですね~、ココいらには生クリームをホイップしようにも、ナカザワもタカナシもないんです。
クリーム中の乳脂肪分も、選択肢がありません。
地域間格差って、こんなところにも…。
でも、自分で作れば、どんなものでも納得して“美味しい”になるかも知れません(笑)

Posted by: SAKURAKO | Monday, November 12, 2007 at 04:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 麗しの島紀行…の後で | Main | 即席スープ餃子 »