« 麗しの島紀行~7日目~ | Main | フツ―のケーキ »

Thursday, November 08, 2007

麗しの島紀行…の後で

セントレア~中部国際空港~

朝9時30分過ぎ、3度目のセントレアに到着。
国際線では機内持ち込み出来る荷物も、国内線では持ち込ませてもらえない場合が多いので、大事なものはハードタイプのスーツケースに詰め、「立てたままで、手渡しでお願いします!」ということで預ける。
壊れモノが入っているというと、おねーさん、すごく預かりたくないカンジだったが、なにせもう詰めちゃったのだ。出すのも面倒くさいから預かってください!
「ベルトコンベアーにも載せない方がいいですか?」
「ハイ、載せないでください!」

ここで、運搬中にナニがあっても文句は言いませんという承諾書にサインをさせられるのだが、その承諾書は、ペット運搬中に死傷しても文句をいいません、という承諾書と併用だった。

「ペットが死傷することって、よくあるんですか?」

「一年に一回あるかないかですけど、体調の悪いコとか、あと狭いところが苦手なコとかは暴れて自傷してしまうことがあるんです」

自傷…お幸ちゃまタイプだ。。。
お幸ちゃまだったら、きっと心細さと恐怖のあまり、直立不動でお漏らししながらキブンが悪くなってどうにかなってしまうに違いない。。。
でも、一緒に飛行機に乗って、降りてから迎えに行ったら…なんてコトになったら、やり切れないワ。。。

ところでこの荷物、正味23キロあったのだが、3キロ分は当然オマケである。
なんだか最近、この重量制限が厳しくなって、昔だったら少々大分超過していようが追加料金なんて取られなかったものだが、最近はけっこう取られるらしい…。

身軽になって、セントレア探検。
出発の時は気が高ぶっていたのか、さっさと出国してしまい、ゆっくり観光もしなかったのだ。

1

2階に上がってみると、ここはナンかのテーマパーク?というカンジになっていて、ちょっとビックリ(笑)
どこかで朝ごはんを食べようと思ったのだが、朝からカレーうどんもねぇ…。中華粥…昨日まで毎日中華だったし…。あら、ちょっとこぢゃれたお粥屋さん、でも980円は高いわ!ってなカンジで、ウロウロ、ウロウロ。
ウワサのお風呂に入ってみたい気もちょっとしたが、それには時間が足りないか。。。

ということで、20分程ぐるぐると同じところをさすらった挙句、おにぎり屋さんで120円の昆布のおにぎりを買い、夕べの飲み残しのクリスタルカイザー110円で朝食を済ませる。

2

この旅行最安(爆)
そして、お土産を物色していると…あっという間に搭乗時間になってしまった。

こんなん、初めてざます!

搭乗ゲートからはバスで飛行機へ。
きっとまた、小さい飛行機なのよね~。
あら?
アレレ?
若しかして、アレ~???

3

搭乗が最後の1人になってしまったことは、ナニも今回に限ったことではないが、プロペラが着いてる飛行機に乗るのは、ワタシの人生始まって以来である!
行きのJAL機をちっちぇ~!と笑ったが、こちらは。。。そりゃ~鳥がブツかったら、壊れるハズだわ…。
と、みょ~に納得。
しかし、この時はまだ知らなかったのだ。
県営小牧空港では、その頃整備中の自衛隊機がテスト飛行に飛び立とうとして果たせず、空港閉鎖という事態になっていたとは…。
あの時、小牧空港に降りていなければ、ワタシはこのニュースをもっと遠い世界の話として受け止めたことだろう。
何しろ、小牧と言われても、“小牧・長久手の戦い”しか思いつかないのだから、今と時空がつながっていないのだ。
いや、今回の機材故障事件は、ワタシに感慨深い余韻を残したのだった。

4 5

名古屋から松山まで、1時間5分の空の旅は、何時もよりもかなり低いところを飛んで、途中結構ゆれたりもしながら無事、終了。
ちょうどプロペラが見える位置だったので、シャッタースピードで遊びながら時間を過ごす。
いや、プロペラさん、頑張って回っていた。

今回一番美味しかったお昼ご飯

松山空港に到着後、<きよみず>へ向かう。
昨日、おばーさまが〈きよみず〉へお食事にお出ましになることが急遽決定し、そのお伴をすることになったのだ。
本日はお昼の懐石5000円コース。

6

やっぱり、慣れた料理が一番美味しい(笑)
詳しくはそのうち薔薇園で。

そういえば、出発から帰着まで、きっちり旅行記が完成したのはこれが初めてぢゃ~ないかしら!
にしても、詳しくは薔薇園で…というのが大量に出来てしまった。
こっちは何時追いつくのかしら。。。

|

« 麗しの島紀行~7日目~ | Main | フツ―のケーキ »

~海外アジア編~」カテゴリの記事

Comments

麗しの島紀行の中で<きよみず>の枝豆くんが
一番ほっとして見ていられたのは あたしだけ?^^

Posted by: テツのかあちゃん | Thursday, November 08, 2007 at 22:01

言われてみると、おにーちゃんとおとーとくんが並んでるみたいで、ちょっと可愛いかも(笑)
台北のホテルの朝ごはんは美味しかったんですよ。
ほとんど野菜と果物しか食べてませんが~(笑)

Posted by: SAKURAKO | Thursday, November 08, 2007 at 22:37

一年に一回…ビックリ!
よくもまあポーが無事だったこと。
お幸ちゃまなら…の予想が現実化した姿だったのよ。糞尿まみれで、熱まで出してた。もしかして、女の子たちがいなかったら、ショック死してたかも…と思うと今更ながらにゾーーッvv

Posted by: アマツ | Friday, November 09, 2007 at 14:45

ポーちゃん、頑張ったのね。。。
よかったねポーちゃん、無事に着いて。。。
おねーちゃん達が励ましてくれたのね、きっと。。。
やっぱり、ナンダカンダ言ってもキョウダイなのね。。。

Posted by: SAKURAKO | Friday, November 09, 2007 at 19:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 麗しの島紀行~7日目~ | Main | フツ―のケーキ »