« 電球を買いにちょっとそこまで… | Main | 誤算 »

Thursday, October 18, 2007

御趣味は?

趣味を尋ねられると、「フランス語と乗馬を少々…」とお答えになる女王さまだが、フランス語といえば、千と千尋の神隠しをフランス語で一回通しで聞いたくらい、乗馬といえば、その昔秋吉台でそこいら一周したくらいの経験しかない。
そんな女王さまが目下熱中しておられるのが、ぜんご釣り。
毎日毎日飽きもせず、オモチャのような釣り竿を持って、花園の自動干満流水式お池に下りて行かれ、じゃみと呼ばれるそりゃ~細かい海老のようなものを釣り糸の先にぶら下げたかごに入れて、ポチョン!と下ろすのだ。
そうすると、あっというまにアジんコが、2匹3匹食いついてくる。
2時間も釣れば、4~50匹はGET出来るという、そんなお遊びである。

しかし!楽しく釣った後はお仕事が待っている。
そんな、毎日毎日アジんコのお掃除では、ワタシの気が狂ってしまう!
ということで、ワタシは早々に、アジんコノータッチ宣言をさせていただいた。
いくら釣ってもかまいませんから、後の処理は女王さまがなさったください!
と、そういうことにしたのだ。

この女王さまのご趣味に引導を渡したのは、ワタシだけではない。
このところ、ほぼ毎日女王さまが釣り行かれるので、お幸ちゃまも御見物なさりたかろうと、その現場へ何度かお連れしたワケだが、今日は途中まで行ったところで本当に体をブルブルと震わせ、後ろ足を踏ん張って腰を下ろし、どうにもこうにも動かなくなってしまわれた…。
おかわいそうに、いろんなヒトと出会ってしまうお池へのお散歩コースは、お幸ちゃまにとって、かくも全身で拒絶なさらねばならないほどにお辛いものであったらしい。
…やはり、お小さい頃に山の中だけでお育てしたのがマズかったのだろうか…。
その頃は、四国犬は獰猛だというウワサを信じていたので、お里に下りて行ってもしものことがあっては…と、かなり神経質になっていたのだ。
そのせいで、お幸ちゃまはすっかり“箱入り”で育ってしまった。。。

まぁ、お幸ちゃまにまで嫌われてしまった女王さまのご趣味だが、ワタシ的にはノータッチ宣言のおかげで、労せずしてアジんコのお刺身やら、南蛮漬けやらにありつけるので、決して嫌っているわけではない。
しかし、5日も6日も毎日アジんコを食べ続けるのも、辛いものがあるのだった…。
それに、ツマを作るのはワタシのシゴトなのだ。

で、本日のお刺身。

0710181

三枚におろして皮を剥ぎ、さっと氷水でしめて、さらし玉ねぎを添え、生姜醤油でいただく。
このアジんコさんは、ちょっと癖のある薬味の方が、合うような気がして、この玉ねぎと会わせるのが気に入っている。

ちなみに、このお刺身にした残りの中骨やらは、お出汁をとってお味噌汁になったのだが、その中骨やら、お幸ちゃまに差上げても、もはや見向きもなさらなくなってしまった。
お茶碗の中身がアジんコの中骨ご飯だと分かるや否や、お幸ちゃまはいつぞやのおやつのカミカミを掘り起こしに行かれて、それで済まされる。
そう、ご飯をお持ちしたワタシの目の前で、それをおやりになるのだ。
アテツケだとしか思えない…。

|

« 電球を買いにちょっとそこまで… | Main | 誤算 »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

女王さまとワタシ」カテゴリの記事

女王さまのお犬」カテゴリの記事

Comments

櫻子喜歡釣魚?
現在迷上釣魚?

Posted by: 蝴蝶蘭 | Friday, October 19, 2007 at 11:50

不是我,家母啦。
她今天也釣魚去了。。。

Posted by: SAKURAKO | Friday, October 19, 2007 at 21:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 電球を買いにちょっとそこまで… | Main | 誤算 »