« ゴチになりますTONTON | Main | 今年のホテルグランプリノミネート »

Wednesday, February 14, 2007

そういえばバレンタイン…

2月14日(水)
朝、雨。
とってもな雨。
いつもの道は混むかもしれないと思い、チラッと聞いた抜け道を通ったつもりだったが…普通よりも時間がかかって滑り込みでようやっと飛行機に間に合う。
どのくらい滑り込みだったかというと、空港のタクシー乗り場に車を横付けして、そこいらを取り仕切るオジさんに怒られながらもカウンターに駆け込みようやっと搭乗手続き完了。
その2分後には締め切りでした。

東京についてから、朝ご飯ともお昼ご飯ともつかないご飯。
これがきっとブランチなのね。

628

空港のIL PIMOLO CAFFEでプロシュートとモッツァレラのパニーニ850円&カプチーノ550円。
イタリアでこのスタイルのパニーニというのは出会ったコトがない。
でも、パリの屋台とかで売られているのはこんなカンジに焼いてあるが、ここは焼くときパルミジャーノをふりかけている。
けっこうこってりで塩分を感じるパニーニ。

それから京急・都営浅草線・京成と乗り継いで…というか、乗り換えはないのだが、とにかくエンエン電車に乗って、千葉県は某S市へ。
とにかくそこは遠いのだ。
暇つぶしに買った『のだめカンタービレ』の17巻を舐めるように3回読んでもまだ着かない。
それほどまでに遠かったのだが、長時間電車に乗っている間に雨が小降りになったので、そう悪いことだけでもなかったというコトで…。

この日のお泊りは、ユーカリが丘のウイシュトンホテルユーカリ

629

普通に食べたら1500円の朝食と、徒歩5分のところにあるアクアユーカリという入浴施設入場料通常1500円のところ400円におまけ!というのがついて、1泊7200円。
お風呂は外へ行ったからアレだが、とにかくトイレとお風呂が狭い!
狭すぎて、ドアを閉められなかった。
いや、物理的に閉まらなかったというわけではなく、閉所恐怖症の発作を起こしそうなそんなカンジだったのだ。

しかし、このユーカリが丘は何故ユーカリが丘なのか・・・。
あちこちコアラだらけなのだが、何故?

晩ごはんは、買い物の途中で見つけたコリアンダイニング餐人

630

ケータイのボケボケ画像で今一つよくわからないが、ちょっと暗めの落ち着いたいいカンジのお店だった。
しか~し!その時ワタシはあまり食欲が…。
なので、とりあえず韓国の杏のお酒というヤツ450円と、豆腐と湯葉のポッサムサラダ640円、そしてお約束石焼ビビンバ780円以上。

631 632

ホントは特上カルビのサンチュ巻き880円を食べようかどうしようかと相当迷ったのだが、迷った結果控えた。
控えて正解?
サラダもビビンバも美味しかったのだが、ビビンバの中に入っていたお肉は、お肉臭かった…。

この日は気がつけば超強風、台風中継が出ていてもおかしくないような、そんな風の中、風に身体が押し戻される、それはあたかもダイエット水流プールで水の流れに逆らって歩いているような、そんなカンカク。
いや、これは初めての体験だった…。

ちなみに、翌朝の朝食だが、和洋バイキングらしい朝食会場に行くと、そこには納豆の臭いが充満していた。
チバラギだから?
しかし、その2分後に、ワタシはその真相を悟った。
食べるものがないのだ、納豆以外…。
パックから出して切っただけのような卵焼き、パックから出しただけのような漬物に牛蒡の煮物?なモノ、なんの魚だか分からないような干からびた焼き魚、スクランブルエッグは粗悪なマーガリンで口の中がべたべたするし、パンだってそこいらのスーパーで調達した食パンなカンジ。
ちょっとばかし生野菜を食べたところで、これで1500円?
ホテルニューオータニ大阪の2885円も酷いが、いくら1500円だからって、これは許されんやろ!
結局宿泊客は泣き寝入りするしかないのか?
でも、あんまりだとワタシはいいたい・・・。
結局ワタシも、ご飯に納豆をかけ(しかしネギすらない! 生卵もない!)、普段は食べることのない味付け海苔でご飯と一緒に納豆を巻いて食べ、それでおしまい。
お味噌汁もあったが、これもちょっと…で、スクランブルエッグと梅干もちらっと食べてはみたが、二の箸が出ず、という朝食だった。

1500円の重み…もちっと考えて欲しいものである。
ぷんぷん!

ところでこの14日はバレンタインだったそうだが、そんなこんなで、ちっともバレンタインとはカンケーない2月14日だった…。

|

« ゴチになりますTONTON | Main | 今年のホテルグランプリノミネート »

~国内関東編~」カテゴリの記事

爛漫日記/イベント編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ゴチになりますTONTON | Main | 今年のホテルグランプリノミネート »