« たかがカレー、されど… | Main | 花園開闢以来… »

Thursday, December 21, 2006

イマドキの二枚貝は…

T嬢が殻付のホタテを5コくだすった。
しっかりゲンキなホタテなので、ここはお刺身にして…といきたいところだが、その時ワタシはしこたまカレーを食べた後だったのだ。
なので、お酢で〆て明日…とも思ったが、やっぱり思い直して、最も無難に食べることにする。

まず、ワタとヒモ、貝柱に分離して、ワタとヒモそれに昆布でじっくり~とお出汁をとる。
弱火で20分も炊いたら、ワタやヒモにお味なんかなくなってしまうので、それはかわいそうだが処分。
ここまでが昨夜のオシゴトで、今日はこのお出汁を使って炊き込みご飯。

486

ごぼう・にんじん・油揚げに貝柱を入れて、れっつ スイッチ おん!
その間に、湯豆腐・豚肉と温野菜のポン酢サラダを仕込む。
今日湯豆腐にしたのは、思わず買わずにはおれなかったこのお豆腐…。

487

地産知消で何故楊貴妃
おもいっきり矛盾しているようだが、ここY口にはかの楊貴妃がジツはバカイのツユと消えたのではなく、流れ流れてこのY口の北浦側の某所にやってきたという伝説があるのだ。
しかし、おんなじ伝説だったら、かの静御前が流れ流れてY口の山奥の某所で死んだという伝説だってあるのだから、もっと国産にこだわってもいいと思うのだが…。
ちなみに木綿豆腐は山頭火だった。

488

炊き上がった炊き込みご飯、お味は塩味。
いや~、やっぱり海のものは塩がいい!
塩がよくなじんで美味しい!
しかしてその実態は…ジツは、お醤油を入れ忘れたのだ…。
炊き上がってからお醤油をまぶすこともならず、塩で味を調えたのだが、これが、とっても美味しかったのだ。
これからは、最初っからお出汁を塩味にして炊こう!
そう思った今日の炊き込みご飯だった。

お豆腐は柚子味噌でいただいた。
普通のお豆腐だった(笑)


|

« たかがカレー、されど… | Main | 花園開闢以来… »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

Comments

美味しいお魚を頂きました。
まずは、さっとあぶり焼きで。
身もふっくら、お塩の加減も丁度良く、とても美味しゅうございました。
SAKURAKOさんの美食をご相伴したような幸せな気持でございます。
ありがとうございました。

Posted by: halかあしゃん | Friday, December 22, 2006 at 08:02

お口に合いましたようで、なによりでございます。
美味しいと仰っていただくと、ワタシが作ったものではありませんが、嬉しゅうございます。
美食…ただの食いしん坊ですけど…^^;
いつもhalくんちのご飯は美味しそうだな~と、想像力を膨らませております。

Posted by: SAKURAKO | Friday, December 22, 2006 at 20:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« たかがカレー、されど… | Main | 花園開闢以来… »