« インドの華 | Main | 土曜日は中華 »

Friday, November 17, 2006

金曜日はイタリアン

1_3

金曜日はあのラ・フランチェスカで御会食。
今日はめずらしく各写真ごとにタイトルがついている。
出てきた順番は間違っているワケではない。

2_1 3_1 4_1 5_1 6_2 7_1 8 9

ホンジツの宴会コースは、セコンドピアットが出終わってからプリモピアットと、なんだかちょ~変則だったのだ。
お料理のお味は宴会料理としてはいいほうである。
一番美味しかったのはパルマの生ハムとフォカッチャのビザ仕立て。
お昼にちょっといただくとしたら、なかなかおされでいいかも…。
しかし、これからメインの料理が出てこようという時にそれは、ちょっとハンソク?な気がしないでもない。
なにもここでそんなにおハラをふとらさいでも…と思うのだが、その後のメインのお魚・お肉がほんのちょっとづつしかないのであれば、何かお腹にたまるものを入れさせておかねば、暴れだすお客がいるかも…という、店側の謀略であったのかも。。。vv
そう、このレストランはいつ行ってもメインのお魚・お肉がちっちゃくって、もっと欲しい…なのだ。

今日の御会食ではワイン好きのおにーさんが幹事さんだったので、キャンティ・クラシコ・ディゼルバとか、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノとか、宴会にしてはソコソコのワインだった。
しかしそこは宴会の悲しさ、ワイングラスは宴会用の分厚くて小さいしょぼしょぼのものだったのだが、ドア付近の席に陣取った二人がワイン話で異様に盛り上がっていたら、お給仕のおにーさんがレストラン用のおっきくて薄いグラスを準備してくれた。

ワタシはというと…ウチに宿題を残しての宴会だったので、匂いをかいだだけで一滴のワインも飲めなかった…。
モチロン、乾杯のスプマンテもナシである。
ちょっと、かなしい…。

そして、正気に戻った幹事のおにーさんが、はしゃぎすぎてワイン代を使いすぎたと青くなっているのを見て、あんな宴会はもう二度とないのだろうと、もっと悲しくなったのだった…。

|

« インドの華 | Main | 土曜日は中華 »

飽食日記/おそとでゴチソウ!」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« インドの華 | Main | 土曜日は中華 »