« いがみのゴンタ | Main | 復活!カスピ海ヨーグルト »

Wednesday, September 06, 2006

こだわりの十割そばと雷豆腐と

278

仁保の道の駅に併設されているレストランにほのさんぽは、そこいらの食材を使った地産地消をモットーにしている。

279 280

店内は高い天井と今風?なインテリア。
秋川牧園の鶏肉を使った料理が自慢らしいが、つい、無難な天ぷらおろしそば定食1000円にしてしまった。
このそばも、自慢の十割そばなのだそうだ。
定食には、牛肉のカスで煮たとしか思えない厚揚げと大根の小鉢・炊き上がってからジャーの中で半日は経過していると思われる炊き込みご飯がついている。
はっきり言って、単品でいいのだが、この天ぷらおろしそばを食べようと思ったら、定食を注文しなければならないのだ。
しかし、天ぷらがくどすぎてお蕎麦の味はイマイチわからなかった…。

285

そんな天ぷらおろしそばでも、のぞき窓のあるカメラで撮ると、こんなに美しく見えるのね(笑)。

284ここにはもう一つ名物があって、雷豆腐という。直径12センチ程のザル豆腐の厚揚げみたいなカンジ。
店内で食べることも出来るが、350円で販売もしている。
けっこう人気で売り切れゴメンみたいなPRぶりだったが、そういえば、小鉢の厚揚げはこの雷豆腐であるような…。

で、雷豆腐を使った2態。

281 282

レンジでチンして薬味をたっぷり載せた揚げ出し風と、ゴーヤチャンプルー。
厚揚げとしては、キメが細かくてなかなかに美味しい。
ここは、お蕎麦よりもこの雷豆腐お持ち帰りが正解かも(笑)

|

« いがみのゴンタ | Main | 復活!カスピ海ヨーグルト »

飽食日記/たべものあれこれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/11786602

Listed below are links to weblogs that reference こだわりの十割そばと雷豆腐と:

« いがみのゴンタ | Main | 復活!カスピ海ヨーグルト »