« 空とぶお餅 | Main | インド菩提樹 »

Monday, September 25, 2006

お幸ちゃま、イカる!

312

お餅つきの間、車庫からはお幸ちゃまだけでなく“ぶ~”も撤去されていた。
一連の行事が終わり、まずお幸ちゃまのリードを何時ものように車庫に入れる長さに戻して差し上げた。
そうするとお幸ちゃまは、ガランとした車庫に立ちつくし、“信じられない!”といった風情で、口をふくらまして呟くように、二声低くお吠えになった。
お幸ちゃまを追い出して“ぶ~”のお部屋を占拠したワルモノが、“ぶ~”を煮て食べてしまったとでも思われたのだろうか。
お幸ちゃまは、言いようのない悲しみとイカりのなかで、この世の不条理を噛み締めておいでになったのだ…。

今日、やっとお幸ちゃまの同居人である“ぶ~”が帰ってきた。
お幸ちゃま、一安心。

女王さまのお人形にもだいぶんお慣れになったモヨウ…。

96_1


|

« 空とぶお餅 | Main | インド菩提樹 »

女王さまのお犬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/12040234

Listed below are links to weblogs that reference お幸ちゃま、イカる!:

« 空とぶお餅 | Main | インド菩提樹 »