« お疲れぎみ… | Main | ら~めん放浪記 »

Thursday, April 20, 2006

東奔西走南北縦断

月曜日は下関へ行って九州を見た。
火曜日は和木町、川の対岸は広島県。
水曜日は朝宇部市の瀬戸内海を見て、それから美祢市へ抜け午後には長門市の日本海に到達。
木曜日は須佐。須佐の隣は田万川町で、その隣は島根県だ。
毎日200キロ以上走って、毎日お金儲け中のケーサツ屋さんに二度三度遭遇するも、ナンとか難を逃れて現在に至る。
高速を走っているときに意識がなくなったとか、気が付いたらガードレールに激突するかと思ったとか、後ろを見ずにバックしたら車がいて、スンごい顔で睨まれたとか、イロイロあったが、なんとか無事だったりした。
いやいや、めでたしめでたし。

ワタシは別に、毎日あっちこっちと遊び歩いているわけではないのだが、遊んでいるようにしか見えないらしい。
それに、毎日毎日お出かけ先で美味しいものにありついたわけでは決してない。
昨日は前の車につられて入ったうどん屋さんで、ごぼう天うどん380円だったし、今日こそは須佐で尊イカを食べようと勇んで出かけたにも関わらず、事前情報のお店は定休日。
他の飲食店は一軒も見つけることが出来ず、スーパーであたるんぢゃないかとの不安にさいなまれつつ、鯖寿司368円を購入、駐車場で食べた。
75その前は…というと、高速に乗る前にすませておこうと、お久しぶりのさぬきの平日限定天ぷら御膳。
これは花膳990円。
ムカシからここは手打ちの不ぞろいな蕎麦たちではあったのだが、最近それが一段とひどいような・・・。
この日も2.5ミリから5ミリと、ちょっとタイソウな誤差だと思う・・・。
76その前は長府の小串屋で点心膳3150円。これに茶そばとデザートがついているのだが、そのデザートは桜風味のミルクゼリー、底にアンコが入っていてなかなか良かった。
造りも悪くはない。
が、“おこわ”と書いてあったのが、普通のご飯のちりめんをかけたのに化けていたのはちっと淋しかったかも。。。
お味は、わるくはないけど、これを食べるためにわざわざ下関にまで行くかといえば、行かないでしょう。
ここはうに懐石とかうに料理が得意らしいので、そっちだといいのかも・・・。

う~ん、こうしてみると、なんだかすんごいだんだんぼそりなお昼ごはん・・・。

追記
昨日はO野田で20℃だった。
そのほぼ同じ時間に、今日はA東で8℃だった。
なんか、おかしくない?

|

« お疲れぎみ… | Main | ら~めん放浪記 »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/9683802

Listed below are links to weblogs that reference 東奔西走南北縦断:

« お疲れぎみ… | Main | ら~めん放浪記 »