« 春夢…そしてその後 | Main | やっぱり恐怖体験 »

Friday, April 07, 2006

恐怖体験

ワタシがリビングでいつものようにネット遊びに興じていると・・・頭の上からだんだんと足音のようなものが近づいて来た。
だんだんと大きくなり、リビングのドアがガタガタと音を立てて揺れた。
地震?
しかし、音はすれども揺れはない。
今までにも寝ぼけた時にそれはすんごいラップ音を聞いたことはあるが、こんなことははじめてである。
何時、ドアが破られるかと、まさに牡丹灯篭のキョーフである><

30秒くらいドアをガタガタさせる音が続いただろうか。
しかし、コワくて覗きに行こうにも行けやしない。
それからしばらく、ワタシはリビングに籠もっていた。
籠もっていたが、トイレはそのドアの外にしかないのだ・・・。

ユーキを振り絞ってトイレに行き、ついでにお風呂にも入ってきた。
しかし、まだなんだか、何かの気配があるような気がする・・・。
はっきり言って、すんごいキモチがわるい。。。

なので、今日は女王さまのお人形を借りて一緒に寝ることにしようと思う。
なんでも、髪が白いほうのお人形は、諸悪業を断ち切る仏牃という武器を持っていて、それで衆生のモロモロの罪科を斬りまくるというありがた~いおぼ~さんで、その人が人類を救うために自ら修羅道に堕ちて螺髪が吹っ飛んだ姿らしいし、黒い髪のほうはアタマ金色パンチパーマの梵天さまが衆生を救うために俗体となって現世に現れた、これまたと~ってもありがた~いお坊さんの化身なんだそうだし、なんとかしてください~~~!!!

ということで、ワタシはブジ、明日の朝の光を拝むことが出来るかしら・・・vv

66


|

« 春夢…そしてその後 | Main | やっぱり恐怖体験 »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/9466417

Listed below are links to weblogs that reference 恐怖体験:

« 春夢…そしてその後 | Main | やっぱり恐怖体験 »