« 大根と鶏肉の圧力蒸 | Main | 着だおれなお着物 »

Friday, March 10, 2006

いんちきな食卓

花園は今、おダイコ長者なのだが、ジツは水菜長者でもあったりする。
ということで、昨日も水菜、今日も水菜・・・。

昨日の水菜は豚肉とたっぷりのにんにくに鷹の爪を放り込んで、ネギと一緒にさっと炒めた。
鷹の爪は去年デキゴコロから袋いっぱいの生唐辛子を買ってきて、おダイドコに吊るしっぱなしのあの鷹の爪だが、目の前にぶら下がっていると、つい、使ってみたくなるものだったりする。
しかも、何故かキョ~レツ。。。

いや、昨日の水菜ではなく今日の水菜である。
とにかく、サラダなんかにしてたらおっつかないので、今日は煮浸しに。
…と、いっても、サイキンいんちきが取り付いているワタシの煮浸しのコト、茹でてダシの中に漬けて・・・なんてことはしない。
まず、ザクザクと切った水菜をおもむろにお鍋の中に放り込み、焦げない程度のお酒をちよっと入れて火にかけ、しんなりしてきたら土佐醤油をトポポで完成である。
インチキ、ココニキハマレリ・・・。

51

最後に胡麻くらい振りかけようと思ったら、その胡麻も切れている有り様、もう、なんだってアリ!である。
ほ~っほっほっ♪

「4月4日のディナーぢゃぞぇ~。よろしく頼むぞよ~。お庭の桜にも、ちゃんと咲いておくように言うておくのぢゃぞぇ~♪」

はっ!
桜のあるお庭でディナーといえば…女王さま、あなたがいまお電話なさっていたのは、もしかして、ら・びゅっと・ぼわぜ???
そんな、若しかしてこのサイキン、ワタシがテヌキ料理を楽しんでいた腹いせ???
にしても女王さま、ト~キョ~でフレンチってのは、交通費もかかるんでございますよ~!!!

|

« 大根と鶏肉の圧力蒸 | Main | 着だおれなお着物 »

飽食日記/たべものあれこれ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/9022857

Listed below are links to weblogs that reference いんちきな食卓:

« 大根と鶏肉の圧力蒸 | Main | 着だおれなお着物 »