« 捕らぬタヌキのワンタン鍋 | Main | 正しい緊急車両の通し方 »

Friday, October 14, 2005

ただめし!

Y口に来て、はじめてただめしを食べた。
ここは、歓迎会と銘打たれた飲み会でも、きっちり同額徴収するようなトコロなのだ。
くぅ~、感無量…。
しかし…タダより高いものはないかも…。

海老の塩辛
造り 車えび・鯛・ひらまさ
サザエのつぼ焼き
葛饅頭
車えびの塩焼き
河豚皮の煮こごり
メバルの煮付け
てっさ(6枚程)
エビチリ
お味噌汁とご飯
和風杏仁豆腐

とまあ、このようなものをいただいたのだが、車えびをアタマごと姿のままだされると、非常にいただきにくい。
せめて、身は半分くらいに切って、アタマは塩焼きに…いや、塩焼きは後からまるまる来たから、う~む、もちっとしっかりお湯をかけておくとか…。
サザエのつぼ焼きも、はかまを取って、二つ三つに切っておいてくれるとありがたいのだが…。
葛饅頭は、カボチャ餡で蓮根なんぞも入っていて、いっぺんさっと揚げてあって、なかなか美味しくいただいた。メバルは、鮮度の良さがなによりのご馳走、エビチリは、和食屋さんでちょっと目先を替えた揚げ物。河豚の煮こごりは…なんとも不思議な味がした。
ちょっと、お酢が入っていたようだが、なんだかにおひが…。
てっさは、なんだか身が水っぽくてバサバサと毛羽立ってるような気がしたのは気のせいかしら…。
お味噌汁はお魚とおっきなお豆腐。
お漬物は、どっかから買ってきた梅干と、たくあんだった。
そうそう、ご飯は美味しかったのだった。
ピンク色した和風杏仁豆腐は、どこが和風なのかは意味不明(笑)

タダだと思うと、骨の髄までしゃぶりつくした感のある、今日の晩ご飯だった(笑)
そうそう。お店の名前は“風月”といった。

|

« 捕らぬタヌキのワンタン鍋 | Main | 正しい緊急車両の通し方 »

飽食日記/おそとでゴチソウ!」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/6399937

Listed below are links to weblogs that reference ただめし!:

« 捕らぬタヌキのワンタン鍋 | Main | 正しい緊急車両の通し方 »