« 岡山ぷち旅行 | Main | お帰り決定! »

Monday, July 18, 2005

岡山といえば・・・

22

「女王さま、それは、なんですか・・・?」

「岡山といえば、備前であろう?」

「どーして岡山といえばキビ団子くらいのかわいらしいものになさらないのです!!!」

「キビ団子は、食べたら無くなるぞよ~。」

「だからって・・・、ああもう、お幾らだったんですか?」

「お店のボンが、なかなか気のいいボンでのう、21,000円を16,000円にまけてくれたのじゃ♪」

「16,000円も出したんですか・・・(蒼白)」

「柴田好治という作家じゃそうな。それに、これは最初っから廻りに薪をくべてそれが炭になって模様を出した、なかなかよい焼成のものであるらしいぞよ~。」

「もっとお手頃なお値段のものもあったでしょうに・・・。」

「それは、やっぱり比べたら無理というものだぞぇ~。」

「その、お幸ちゃま以下の金銭感覚を、なんとかしてください!!!」

|

« 岡山ぷち旅行 | Main | お帰り決定! »

女王さまとワタシ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/5021200

Listed below are links to weblogs that reference 岡山といえば・・・:

« 岡山ぷち旅行 | Main | お帰り決定! »