« ここいらで食べるということ | Main | 肉うどん・・・ »

Thursday, February 03, 2005

あずきミルク

05.2.3
大内氏の都市計画における鴨川に咲いた冬の花
○口のセーヌ川だという意見も一部あり(笑)

昨日はもう雪は降らないだろうと思っていたら、朝はやっぱり白かった・・・。
しかし、瀬戸内側の地域では、え?降ったの?ってカンジで、ちょっとガックシ・・・。
明日はもう春。
春には・・・締め切りがメジロオシ・・・(汗)

今日は節分、お巻き寿司を食べないといけないキブンになるから不思議である。
きっと土用の丑の日にうなぎを食べるようになったのも、こんなカンジで始まったのね・・・と感慨。
夕食後は、最近はまっている“あずきミルク”を一杯。
なんてことない、オゼンザイ用に炊いたあずきに、牛乳を入れて飲むのである。
最近、これにココナッツパウダーを入れても美味しかろうと思っている。
・・・が、ここいらにココナッツパウダーなど売っているハズがない。
ココナッツミルク缶を開けるには、一回の消費量が少なすぎだし、ココナッツを煮出して使おうにも、レンジでチン!じゃあねぇ・・・。

今回炊いたあずきは、ちょっと上等の大納言だったので、前回のやっすい大納言よりもずっと味がよい。
秋川牛乳は、乳脂肪分がおおくコックリしているので、これまた美味しいのである。
皆さま、オゼンザイを炊いたときには、是非お試しあれ♪

|

« ここいらで食べるということ | Main | 肉うどん・・・ »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/2794331

Listed below are links to weblogs that reference あずきミルク:

« ここいらで食べるということ | Main | 肉うどん・・・ »