« 年の暮れ・・・ | Main | お節だす〜 »

Friday, December 31, 2004

大お座敷天麩羅大会

花園の大晦日の晩餐は、大お座敷天麩羅大会である。
あまりにムカシのことなので、記憶自体は定かではないのだが、初めは年越し蕎麦に天麩羅が添えられていたような気がするが、何時のまにか、年に一度の大天麩羅大会がメインとなり、お蕎麦は後口に印程度になった。

今日のネタは、エビ・穴子・肉・アスパラ・蓮根・サツマイモ・牡蛎・舞茸・エリンギ・かき揚げ(エビ&ゴボウ)であるが、この量が半端ではない。一応健康には気をつかい、コシがないとかいいつつ油はエコナなのだが、これだけ食べたらもう、どうだっていいじゃない状態である(笑)

この大天麩羅大会で、煩悩が一つ、昇華される。除夜の鐘で払うコトの出来る煩悩はたったの108つしかないのだ。自分たちで昇華できるところは、さっさと昇華して置かねば、残る煩悩の数の方が多くなってしまう(笑)

今年は、イロイロと耳を覆いたくようなニュースが多かった。
“あんたら、なんでそんなコトするんよ?”ってコトも多々あった。
これだけ天変地異が続くのは、世界のリーダーって人たちに“徳”がないってコトなのかもしれないけれど、来年はもう少し穏やかな年になって欲しいと願う年の暮れである。

|

« 年の暮れ・・・ | Main | お節だす〜 »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/2430910

Listed below are links to weblogs that reference 大お座敷天麩羅大会:

« 年の暮れ・・・ | Main | お節だす〜 »