« 懐かしき・・・? | Main | ②割引 »

Sunday, August 08, 2004

蕎麦遊

花園別園へのおでかけ途中、ちょっと気になる看板があった。
手打蕎麦
そこは、K珂インターで山陽道を降りて、Y井港へ向かう途中の田んぼのなか。
・・・気になる・・・。

今日、本園へ帰るに際し、ちょっくら寄ってみませう!
そうしませう!
ということで、まだ夕食にはちょっと早い時間だったが、そのお蕎麦屋さんに寄ってみることに決定!
そのとき、ワタシの頭の中では、天さるそばの妄想が広がっていた。
ホントの蕎麦好きには邪道と言われるかも知れないが、天ざるのキブンだったのである、ええ、カンペキに。

田んぼのあぜ道みたいなトコロを50メートルくらい行くと、ホントウに田んぼのなかにそのお蕎麦屋さんはある。
表には、営業中と共に11:30~売り切れまでと書かれた看板。
ちょっと、期待が膨らむ。
店構えもなかなか趣があるではないか・・・。
04.8.8-1.JPG

まだ新しいお店のようで、店内も明るくキレイである。
木をフンダンに使っており、なかなかいいカンジ。
メニューは・・・
至ってシンプルだった・・・。
04.8.8-2.JPG

すっかり天ざるのキブンだったワタシは、少なからぬ落胆を覚えたが、これも全ては、蕎麦のためなのだろう。
こうなったら、みんなで“もり!”しかないでしょう!

04.8.8-3.JPG

わさびも丁寧におろしてある。
辛味大根が添えてあるのも、ちょっとここいらでは珍しいかも・・・。
まず、なんにもつけずに一口・・・。
香りがなんともいえず、鼻腔をくすぐるようにして通り過ぎていく。
はっきりそれと分かるもっちり感も、それでいて鈍重でなく、洗練された仕上がりである。

これって、ケッコウ美味しいかも・・・。

蕎麦つゆも、ここいらにありがちな煮干が効き過ぎたようなモノではなく、こっくりした醤油の香りもイイカンジ。
なかなか美味しいでないの!と、蕎麦湯でわって全部飲み干し、満足満足!

結局天ざるにはならなかったが、久しぶりにおよよ!ってカンジの蕎麦にありつき、ワタシ的にはけっこうご満悦でその店を後にしたのだった。

しかし、ヒトゴトながらこんなところで商売が成り立つのかしら・・・。

|

« 懐かしき・・・? | Main | ②割引 »

飽食日記/おそとでゴチソウ!」カテゴリの記事

Comments

・・・おいしそうだわ~。しかし天ざるがないとは「骨(こつ)」な店だわね。商売っ気がないのか、メンドくさいのか・・・。ちょっと前、我が家はソバ粉のクレープがマイブームで、せっせと焼いて中身をイロイロしてみました。行き着くのが意外に、ネギ味噌なのよ、これが。粉は挽きたてでないと小麦粉と変わらない感じ、というかソバ~って感じにならないので、ソバ屋さんで石臼挽きをちこっとわけてもらいます。
花園の近所?のそのソバ屋さんも、通ってつぶれないよーに見守ってあげてね。

Posted by: あれっさんどら | Monday, August 09, 2004 at 07:36

それが、ちょっと遠いのよ、ここ・・・。
高速片道1600円使って、花園から約1時間・・・。
ちょっと、行こ!ってカンジでないのが残念。
20分くらいのトコロにもあるらしいので、次はそこに偵察に行かねば・・・。

蕎麦クレープ、美味しそうだわ・・・。
葱味噌かぁ~。それも美味しそう・・・と思いつつ連想しているのは、北京烤鴨のあの葱味噌・・・。
しばらく食べてないわぁ・・・。

Posted by: RE:あれっさんどらさま | Monday, August 09, 2004 at 23:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/1153405

Listed below are links to weblogs that reference 蕎麦遊:

« 懐かしき・・・? | Main | ②割引 »