« 明日は! | Main | スマイル生活 »

Tuesday, August 24, 2004

ウワサのセンビキヤ

今日は、空港までシルヴィに送ってもらって、そこから一路、東京へ・・・。
しかし、今日始めて気付いたというワケではなく、前々から思っていたコトなのだが、シルヴィって、もしかして飛ばし屋さん?

あら、そんなコトないと思うけど・・・。このあたりの平均じゃない?

・・・って、この辺りは速度感覚が狂っているとしか思えないのだが・・・。
一般道を時速70キロメートルで走っていたら、間違いなくもの凄いイキオイで抜かされていく。
二車線あったら、右側はホトンド追い越し車線状態なのだ。
ともあれ、今朝は空港までの有料道路に乗る前でかなり渋滞していて、かなり時間を食った。まあ、彼女のおかげで飛行機に間に合ったといえば間に合ったのだが・・・。

で、ワタシは機中の人となり、そんでイロイロ用事を済ませて帰ってきたのである。
帰りもシルヴィが迎えに来てくれたのだが、私が車に乗り込むや否や、彼女はこう言った。

お待ちかねでいらっしゃるわよ。

え・・・?
ナニをお待ちになっていらっしゃるのかしら?

この間、千疋屋のマンゴープリンのことを女王さまのお耳にいれてたヒトがいたじゃない。
それよ。

それがね、不思議なコトがあったの。
今日は時間がキチキチで、用務先から空港に直行して25分前にやっと着いたんだけど、どっちにしようかでこっち!にしたエスカレーター降りたトコロに、あったのよ、千疋屋が・・・。
ワタシったら、空港に千疋屋が出店したなんてコトも知らなくって、しかも飛行機はバスに乗らなきゃ行けないトコロに止まってるしで、今日はナニも買えなかったわ~と思ってたんだけど、それなら買えそう、って思うじゃない?
でも、どうやらマンゴープリンは誤報で、杏仁豆腐にマンゴーのソースがかかってるのよ。

まあ、そうなの?
私もてっきりマンゴープリンだと思ってたんだけど、ともかく、お土産があるのね。
よかった~。

ちょっと、なに急ブレーキかけてんのよ! 危ないじゃない!

だって、信号が赤だったんだも~ん!

ちゃんと前見て運転してよ、もう~!(プンプン)
せっかく、1個525円もする杏仁デザート買って来たのに、食べられなくなったらココロが残っちゃうでしょ!

ともかく、なんとか無事に花園にたどり着く。
で、偶然にも買えてしまったお土産のお披露目である。

04.8.24.JPG

マンゴー杏仁は、パッションジュース入りのゆるいソースの中に、お星さまの形をしたパイナップルのコンポートとナタデココ、そして、気分が悪くなるほど甘い、マンゴーのコンポート様のモノが3切れ、その下に杏仁豆腐が鎮座ましましている。もう一つはアンズ杏仁。他にも、メロン杏仁と苺杏仁があるらしいが、今日はお取扱されていなかったようである。

とにもかくにもウワサの千疋屋、何故、ワタシの今日の出張が東京であることを女王さまがお知りになったかは定かでないが、なんとか波乱にならずに花園の今日が終りそうである・・・。
女王さまには、早速マンゴーと杏の両方を抱え込まれた。まったく、もう、お夕飯は済ませておいでのはずなのに、どうしてそんなイッペンに・・・。

ワタシはマンゴーの方をいただいたのだが、感想は残念なことに、“これならおウチで作れるじゃん・・・”だった。いや、むしろ、もっと美味しくなるハズである。
生のマンゴーを使い、マンゴージュースにパッションで風味をつけ、星型じゃないけどサイコロ型のナタデココでも加えておけば、カンペキではなかろうか・・・。

しかし、どうして女王さまに気付かれてしまったのだろう・・・。
花園の中には、女王さまのスパイがいる・・・かも。

|

« 明日は! | Main | スマイル生活 »

~国内関東編~」カテゴリの記事

~Sweets編~」カテゴリの記事

女王さまとワタシ」カテゴリの記事

Comments

 こんばんは~。お帰りなさい(笑)
かの空港も長いことお邪魔していないなぁ。個人的には結構好
きな空港の一つでもあります。

 若かりし頃、お仕事で西方へ行く時に「なんでココから更に
成田まで行かねばならんのだ!」と下駄箱から玄関までの距離
が異様に遠いこの国のかたちには嫌気がさしたものですが、帰
国して宮崎までの飛行機を待つ時間の生ビールは最高に旨かっ
たのを覚えておりヤンス。

 そして2回ほど見送り三振してしまった経験があったりする♪
ちんがらさんは~おちゃめな日本人~♪(新譜)

 

 

Posted by: ちんがらさん | Wednesday, August 25, 2004 at 00:19

女王サマのみならず、花園面々を満足させるお品っていうのはなかなかないものですわね。千疋屋もアウト!でしたの・・・。
でも、こんなものがこの値段~!!というものがこれがこのお値段でなんて、幸せ~!!というものを大幅に上回って存在するのも事実ですけど・・・。
適正価格をこよなく愛する私は、なにやらイ○リアのボロー○ャにある某ホテルが懐かしゅうございますわ。また是非、ご一緒したいものです。あ、もちろん適正価格なら、もっとハイグレードで美しいホテル大歓迎!でしてよ。
でも、シルヴィ、運転にはくれぐれも気をつけてね。

Posted by: あれっさんどら | Wednesday, August 25, 2004 at 08:00

ワタシは一回だけです。うふ♪
さすがに、3分前にカウンターに駆け込んだのでは、乗せてくれませんでしたわ~。
以来、朝一には乗らないことに・・・。

しかし、出発の15分前に着いていたのに、無情にもワタシたちをシャルル・ド・ゴール空港に置き去りにして飛び立ったA○Aと、乗り継ぎの飛行機が遅れていることを、A○Aに伝達する手段がないとのたまった仏蘭西の某国営航空を、ワタシは今でも恨んでいる・・・。

Posted by: RE:ちんがらさんさま | Wednesday, August 25, 2004 at 21:33

この間台北で泊まったホテルは、例のホテルと同じくらいの値段で、間取りがちょっと広く、豪華大理石のバスルーム、アメニティも充実でした。朝ごはんは付いてなかったけど、ね。
ベッドの脇の壁紙がちっと破けていたのはご愛嬌・・・。翻って、日本のホテル高すぎ!

Posted by: RE:あれっさんどらさま | Wednesday, August 25, 2004 at 21:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14480/1271768

Listed below are links to weblogs that reference ウワサのセンビキヤ:

« 明日は! | Main | スマイル生活 »