« 首が・・・。 | Main | 間違いさがし »

Thursday, April 15, 2004

女王さまとワタシ ~お魚さん~

ピンポ~ン

夕食のなすの味噌挟み焼き焼き製作中、突如あやしくピンポンが響く。
玄関先を映し出した画像は、日通のペリカン便のおじさんの来訪であることを告げている。
なにかしら・・・。
最近は、特に宅配便が届くような心当たりはないのだが・・・。

女王さまは、ご飯前だというのに、芋ケンピをバリバリと召し上がりながら、ニュースを御覧になっていらっしゃる。

「女王さま、宅配便みたいですけど・・・」
「おお、それはきっと、あれじゃぞよ。」
「あれって、何でございます?」
「魚じゃ、サ・カ・ナ!」
「さかな~? 今日はもう、ご飯殆んど出来ちゃいましたよ」
「まあまあ、よいから、早う受け取って来てたも~」

まったく、今度はどんなお買いモノをさなったのやら・・・。

伝票にサインして受け取ったその魚は、みょ~に軽かった。
その上、魚だというのに、クール便でもない。
いったい、どんな魚なのかしら・・・。

「ご苦労」

女王さまが、イソイソと梱包を解き始めた。
ミョウに嬉しそうである。
あ、ナンだかイヤな予感・・・。
こういう時の女王さまは、大概ちょっと困ったオカイモノをなさっているのだ。
また、バカラだかなんだかの、ロクでもない魚の置物でもお求めになったのでは・・・。

「おお、カタログの写真よりもまた一段と、ぶさいくなおいさんだぞよ~!」

女王さまのお手にしっかりと抱えられたそれは、なんとなく見覚えのある、ヘレンドの茶器である。
不気味なヒトガタが、取手やら注ぎ口やら摘みやらにくっついている、ナンともカンともなシロモノである・・・。
唐子程度なら“あら、かわい~”ですむのだが、これに付いているのは、どじょうひげのオヤジである。
美しいとはお世辞にも決して言えないような・・・。
04.4.15-2.JPG

それでも、女王さまにはいたく御満悦の御様子・・・。
「これで、ワラワの茶壺コレクションが、また一つ増えたぞよ~!」
そう仰いながら、早速そのティーポットを、他の茶器と並べて置いてみたりなさる。
そして、そのティーポットに描かれた絵というのが、鯉とも金魚ともつかぬ、しかしまごうことなきお魚さんだったのである。
04.4.15-1.JPG

「・・・女王さま、このお魚は食べられませんよ・・・」
「じゃが、きっと美味しいお茶が入るぞぇ~」
「でも、中国茶用に使うのだったら、お茶葉がたくさんいって、すごくコスト的に問題があるのですけど・・・」

問題は、中国茶葉のお値段だけでなく、ティーポットそのもののお値段も、である。
ヘレンドのシノワズリシリーズの中で、ポワッソンといえば、一番安価なシリーズ、という言い方も出来ようが、それでも、シノワズリシリーズ自体が、ちょっと間違ってるんじゃない?ってなくらいの価格設定なもんだから、ケッコウなお値段のハズなのである。

「これで、東方美人を淹れたら、さぞかし趣のあるティータイムになるぞよ~!」

女王さまったら、この間までは“しかたないから東方美人”なんて仰ってませんでした?
 しかも、東方美人ったら、お茶葉をケチったら美味しくはいらないくせに、お値段はかなり結構な・・・という、それ自体がゼイタクなお茶なんですよ!
それを、こんなおっきなティーポットで淹れると仰るのですか!?

女王さまにはナニを言ってもヌカにクギ・・・。
この女王さまの浪費の穴埋めのために、私は明日からケンヤク生活を強いられねばならないのだわ・・・。
それも、このトボけたオヤジが女王さまの気を引いたりしたばっかりに・・・。
まったく、なんだか、世の中間違ってると思う!

|

« 首が・・・。 | Main | 間違いさがし »

女王さまとワタシ」カテゴリの記事

Comments

いや~、久しぶりに遊びに来たら笑い転げてしまいましたよ!
今日は偶然にも午前中にシノワズリについて調べ物をしていた
ので感動も倍増でした!
あぁ~、女王さま、買っちやった。でも分かる!激しく分かる!!
とぼけた造りの注ぎ口にとぼけたオジサマ。これには魔力を
感じますよね。

 さすがは女王さま!よい買い物でございまする!!

Posted by: ちんがらさん | Friday, April 16, 2004 at 01:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 首が・・・。 | Main | 間違いさがし »