« お蝶夫人デビュー! | Main | 新しいカーテン »

Friday, February 13, 2004

ゼイタクなお茶漬け

めじマグロのお刺身をヅケにして、アツアツのご飯の上に並べ、シソとネギを刻んでトッピング。
胡麻をちらんと振りかけて、その上からかけるお茶は凍頂烏龍・・・。

ナニがゼイタクかって、まず、めじマグロが良うございます。
松山は“きよみず”のデリバリーサービス(笑)で、昨日届いたお刺身が、ちと余ったモノだったのですが、そんじょそこらの冷凍モノのマグロなんかと一緒にしてもらったらコマるわぁ~ってシロモノです。
んで、次に凍頂烏龍
これも、決して出がらしとかじゃないんですよ。
で、出来上がったモノがこちら
04.2.13.JPG

火焙がわりとしっかり入った烏龍茶って、お茶漬けが美味しいんじゃないかとずっと思ってたのですが、今日その念願のお茶漬けを実現したわけです。
木柵正叢鉄観音とどっちを使うかちと迷ったのですが、鉄観音だと香りがどう転ぶか今一つ確信が持てなかったので、凍頂烏龍の方が無難かな~と・・・。

結果は、お茶漬けとしては、すんごく美味しかったです♪
しかし、このお茶漬けに果たして、凍頂烏龍は生きているのかしら・・・?
う~ん、日本のほうじ茶を使うよりも、繊細なカンジには仕上がっているのだが、凍頂烏龍としての味や香りは・・・ムニャムニャ・・・。
つまり、凍頂烏龍でなくてもいいということよね~。
それとも、ちっとお茶葉が足りなかったか・・・。

と言うわけで、次には木柵正叢鉄観音で試してみましょう。

|

« お蝶夫人デビュー! | Main | 新しいカーテン »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お蝶夫人デビュー! | Main | 新しいカーテン »