« エクレールを尋ねて(気分は)三千里[2008.4.30]
【Au Vatel / ブリュッセル ジョルダン広場】
| トップページ | ベルギー王室御用達のなかでもイチオシ![2008.4.28]
【Galler / ブリュッセル グラン・プラス界隈】 »

2010/06/30

身体の芯からじんわり発汗、重慶美人を育む鴛鴦火鍋[2010.6.29]

某所にある某居酒屋さんに、特別ルートで特別料理を用意していただいた。
その居酒屋さん、普段出しているのは日本の料理だが、今日は重慶出身の小姐に重慶の味をご紹介していただくのだ。
そう、重慶と言えば麻と辣、山椒と唐辛子がた~っぷりの火鍋!

Dsc08698

期待半分、不安半分…。

赤い鍋底がその重慶名物激辛スープ。
山椒も唐辛子も通常の半分くらいの量に抑えてもらっているのだが、それでもやっぱり最初はびっくり。
白い鍋底のスープは、ピーマン・トマトがなんか新鮮。

具材もイロイロ。

Dsc08700

きゅうり…は、ちょっとビミョ~だった気が。。。coldsweats01

Dsc08711

カニは、そのままでもOKだけど、お鍋に入れたらもっと美味しいcatface

Dsc08730

このお鍋、生のニンニク・ネギ・香菜を刻んだものと塩を加えたた~っぷりの胡麻油につけていただくのがお約束らしい。

Dsc08715

胡麻油をくぐらせると、そこはかとなく辛さが和らぐのが不思議。

Dsc08718

はじめはおっかなびっくりだったものの、どうやらワタシたちは刺激を求めていたらしい。。。

せっかくの鴛鴦火鍋なのに、専ら活躍するのは赤い鍋底ばかり。
でも、これがなかなかに美味しいのだ。
確かに辛いが、旨みもたっぷりで、なんかこう、常習性のありそうな…coldsweats01

Dsc08720

箸休めは何故か(笑)お寿司。

Dsc08719_2

砂ずりもあった。

Dsc08738

デザートの果物。

なんとなくデトックス出来そうな予感を胸に、なんとなく胃が熱い気もするが、はじめての麻辣火鍋は円満落幕。
やっぱり鍋には筍と蓮根が美味しい。
しっかり味が付いた鍋底なので、だんだんナニを食べてるんだか分からなくなりつつ、きっと山椒と唐辛子の風味を味わえばいいのね…と納得した、楽しいお食事会だった。

そして、明日はきっと、今日よりちょっとキレイなワタシ…catface


美味しそう!と思ったら、ポチッ!とよろしくお願いします。

|

« エクレールを尋ねて(気分は)三千里[2008.4.30]
【Au Vatel / ブリュッセル ジョルダン広場】
| トップページ | ベルギー王室御用達のなかでもイチオシ![2008.4.28]
【Galler / ブリュッセル グラン・プラス界隈】 »

【外食】中国料理」カテゴリの記事

【地域】Secrets」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エクレールを尋ねて(気分は)三千里[2008.4.30]
【Au Vatel / ブリュッセル ジョルダン広場】
| トップページ | ベルギー王室御用達のなかでもイチオシ![2008.4.28]
【Galler / ブリュッセル グラン・プラス界隈】 »